サバイバートが現在進行中のドキュメンタリー映像「アートとお金」の、インタビューや関連情報等を蓄積していきます。
aamp.exblog.jp

Survivart: Independent Organization for Contemporary Art
by art-and-money
What's this Blog?
東京のインディペンデントなアート・オーガニゼーション、Survivart(サバイバート)が2008年から5年をかけてすすめる、ドキュメンタリー・ムービー・プロジェクト「Art and Money」の活動を随時公開するためのブログです。お金とアートにまつわる独自インタビューのほか、ウェブ上で閲覧可能な情報の収集等を進めていきます。

This Blog is organized by Survivart which is an independent art organization based in Tokyo, to archive the all activities of the documentary movie project "Art and Money" around East Asia from 2008 to 2012.
カテゴリ
全体
01: About
02: Event
03: Interview
04: News Cliping
05: Staff Memo
06: Reference
タグ
検索
以前の記事
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Event vol.2:ゲストは三潴末雄さん(ミヅマアートギャラリー)
ドキュメンタリー・ムービー・プロジェクト「Art and Money」第2弾企画
ミヅマアートギャラリー 三潴末雄氏が語る
東アジア・アートマーケットへの挑戦


日時:2008年7月25日(金)20:00〜22:00
会場:Ottomainzheim Gallery(東京都中央区八丁3-11-9 B1F)
定員:30人(予約制) 参加費1000円(1ドリンク付)
ゲスト:三潴末雄(ミヅマアートギャラリー・ディレクター)

現代美術の日本における一年間の市場規模が25億円とされる中、一夜のオークションで30億円の売り上げを記録する中国人アーティストたち。
バブルと囁かれる東アジアのアート市場で、ギャラリストたちがみる夢とは何か?!
そこで今回は、昨年、北京に新たなギャラリーをオープンさせたミヅマアートギャラリー・オーナーの三潴末雄さんをゲストに迎え、アート市場を生き抜く現在についてお話しを頂きます。アーティストや予備校生、美大生も、ミヅマさんと直接話が出来るチャンス。是非とも質問多数お持ち寄りください!

<予約方法>
メールのタイトルを「キャンプ予約」とし、本文に以下を明記してメールを送信して下さい。24時間以内にこちらから予約確認のメールをお送りいたします。
mail:museumoftravel(at)gmail.com
※「(at)」を「@」に変更して送信して下さい。
1.イベント名:「TALK:0725」
2.氏名:
3.メールアドレス:
4.参加人数:

<会場アクセス>
Ottomainzheim Gallery(オットーマインツハイム・ギャラリー)
・東京メトロ日比谷線・JR京葉線「八丁堀駅」A1出口より徒歩3分
・都営地下鉄浅草線「宝町駅」A5出口より徒歩4分
・東京メトロ銀座線「京橋駅」4番出口より徒歩5分

<ゲスト略歴>
三潴末雄|Sueo Mizuma
東京生まれ。成城大学文芸学部卒業。1980年代からギャラリー活動を開始、94年ミヅマアートギャラリーを青山に開廊。2000年からその活動の幅を海外に広げ、インターナショナルなアートフェアに積極的に参加。
2002年中目黒にギャラリーを移転後、同ビル5階にミヅマ・アクションを併設し、日本、アジアの若手作家を中心にその育成、発掘、紹介をし続けている。また、アジアにおけるコンテンポラリーアートマーケットの更なる発展と拡大のため、2008年に北京にMizuma & One Galleryを開廊。引き続き毒と批評精神溢れた作家を世界に紹介している。
http://mizuma-art.co.jp


≫イベントレポートはこちら
[PR]
by art-and-money | 2008-07-14 02:13 | 02: Event

<< Interview: 倉田陽一郎さん 絵を買う人は増えているのですね >>
Copyright(C) Survivart. All Rights Reserved.