サバイバートが現在進行中のドキュメンタリー映像「アートとお金」の、インタビューや関連情報等を蓄積していきます。
aamp.exblog.jp

Survivart: Independent Organization for Contemporary Art
by art-and-money
What's this Blog?
東京のインディペンデントなアート・オーガニゼーション、Survivart(サバイバート)が2008年から5年をかけてすすめる、ドキュメンタリー・ムービー・プロジェクト「Art and Money」の活動を随時公開するためのブログです。お金とアートにまつわる独自インタビューのほか、ウェブ上で閲覧可能な情報の収集等を進めていきます。

This Blog is organized by Survivart which is an independent art organization based in Tokyo, to archive the all activities of the documentary movie project "Art and Money" around East Asia from 2008 to 2012.
カテゴリ
全体
01: About
02: Event
03: Interview
04: News Cliping
05: Staff Memo
06: Reference
タグ
検索
以前の記事
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:book ( 7 ) タグの人気記事
辛美沙さんの著書が発売!
Survivartでも今年の4月にインタビューをさせていただいた、ART FAIR TOKYOディレクターの辛美沙さんが本を出されていました。目次を見るだけでも非常に気になる内容です。現在Amazonは品切れのようでまだ入手できていませんが、届き次第じっくり読んでみたいところです。

f0193273_2305996.jpg『アート・インダストリー—究極のコモディティーを求めて』
辛 美沙 (著)
単行本: 320ページ
出版社: 美学出版 (2008/12)
ISBN-10: 4902078171
ISBN-13: 978-4902078176
発売日: 2008/12
¥ 1,680 (税込)
[PR]
by art-and-money | 2008-12-30 02:34 | 06: Reference
Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2008年 10月号「コレクターの居住空間。」
ども、Survivartのコバヤシです。

カーサ「コレクター」特集してました。
とりあえず、下記2人のページについては必見です。
(立ち読みでいいんで・・・)

 ・コレクションは日々増殖中!モノが好き。だから一緒にいる。
  /NIGO(R)
 ・どこのギャラリーですか?古美術から宇宙食まで、
  時を超えるコレクション。/杉本博司

NIGOさんは、さすがお金持ち。凄まじいコレクション量です。
杉本さんは、本当に精緻に展示してあります。
そういった空間から、あのインスピレーションが生まれるのでしょうか。

お金のある人は勿論「コレクション」できるわけですが、
そうではないところからでも、少しずつ買っていくことは
できるわけで、
先日、コレクター、岡田さんへインタビューに伺ったときや、
三潴さんのインタビューの時には、二人とも共通して、
まずは小さなところから、身の周りにいる人、日本人のもの、
といった話にもなりました。

f0193273_1112767.jpgCasa BRUTUS (カーサ・ブルータス)
2008年 10月号 [雑誌]

¥ 980 (税込)
出版社: マガジンハウス; 月刊版 (2008/9/10)
ASIN: B001F09172
発売日: 2008/9/10

[PR]
by art-and-money | 2008-10-05 23:44 | 06: Reference
HIROMI YOSHII ギャラリーの代表も!
HIROMI YOSHII ギャラリー代表の吉井仁実さんも、新書を出されていました。さっそく購入してみようとおもいます。

f0193273_117408.jpg『現代アートバブル』
吉井仁実 (著)
新書: 232ページ
出版社: 光文社 (2008/9/17)
ISBN-10: 4334034721
ISBN-13: 978-4334034726
発売日: 2008/9/17


[PR]
by art-and-money | 2008-09-20 01:13 | 06: Reference
小山登美夫さんの著書、もう一冊!
f0193273_1114856.jpg『その絵、いくら? 現代アートの相場がわかる 』
小山 登美夫 (著)
単行本: 250ページ
出版社: 講談社 (2008/8/6)
ISBN-10: 4062148730
ISBN-13: 978-4062148733
発売日: 2008/8/6


[PR]
by art-and-money | 2008-08-10 01:08 | 06: Reference
日本におけるアートについて知りたいならば
この本をお薦めします。タイトル通り、日本における現代美術をとりまく諸問題や情報などなどがほぼ網羅されているのではないでしょうか。脚注も豊富ですし、巻末の辛酸なめ子氏との対談も楽しく、充実の構成になっています。

f0193273_1381221.jpg『現代アートナナメ読み 今日から使える入門書』
暮沢 剛巳 (著)
単行本: 239ページ
出版社: 東京書籍 (2008/6/24)
言語 日本語
ISBN-10: 448780261X
ISBN-13: 978-4487802616
発売日: 2008/6/24

[PR]
by art-and-money | 2008-06-30 01:29 | 06: Reference
小山登美夫著『現代アートビジネス』を読みました。
清澄にある小山登美夫ギャラリーの小山さんがこの度本を出されました。その名も「現代アートビジネス」。ギャラリストという仕事についたいきさつから、90年代〜昨今のアートマーケットの現状などなど、非常にわかりやすく書かれています。

新書なので3時間もあれば読み終えられますので、アーティストとして活動しようと思っている学生の方、アートファンの方、そしてなにより、投機目的でアート作品を買おうとしている方、政治家の方まで、読んでいただきたい一冊です。

f0193273_12112983.jpg『現代アートビジネス』
小山登美夫 著
新書: 224ページ
出版社: アスキー・メディアワークス (2008/4/10)
言語 日本語
ISBN-10: 4048700022
ISBN-13: 978-4048700023
発売日: 2008/4/10

[PR]
by art-and-money | 2008-04-05 20:03 | 06: Reference
なぜアーティストは貧乏なのか。
Survivartがこの「Art and Money」をはじめるきっかけにもなった本です。経済学者でありアーティストという二足のわらじを履く著者による、お金とアートをテーマにした本です。ただバックグランドが欧米を前提にしているので、Survivartとしてはこの東アジア版をプロジェクトをすすめつつ検証してゆけたらと考えています。

f0193273_1262285.jpg『金と芸術 なぜアーティストは貧乏なのか』
ハンス アビング (著), 山本和弘 (翻訳)
単行本: 544ページ
出版社: grambooks (2007/1/1)
言語 日本語
ISBN-10: 4903341003
ISBN-13: 978-4903341002
発売日: 2007/1/1


[PR]
by art-and-money | 2008-03-03 03:20 | 06: Reference

Copyright(C) Survivart. All Rights Reserved.