サバイバートが現在進行中のドキュメンタリー映像「アートとお金」の、インタビューや関連情報等を蓄積していきます。
aamp.exblog.jp

Survivart: Independent Organization for Contemporary Art
by art-and-money
What's this Blog?
東京のインディペンデントなアート・オーガニゼーション、Survivart(サバイバート)が2008年から5年をかけてすすめる、ドキュメンタリー・ムービー・プロジェクト「Art and Money」の活動を随時公開するためのブログです。お金とアートにまつわる独自インタビューのほか、ウェブ上で閲覧可能な情報の収集等を進めていきます。

This Blog is organized by Survivart which is an independent art organization based in Tokyo, to archive the all activities of the documentary movie project "Art and Money" around East Asia from 2008 to 2012.
カテゴリ
全体
01: About
02: Event
03: Interview
04: News Cliping
05: Staff Memo
06: Reference
タグ
検索
以前の記事
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:art market ( 13 ) タグの人気記事
村上隆インタビュー記事

[PR]
by art-and-money | 2009-03-04 13:58 | 04: News Cliping
辛美沙さんの著書が発売!
Survivartでも今年の4月にインタビューをさせていただいた、ART FAIR TOKYOディレクターの辛美沙さんが本を出されていました。目次を見るだけでも非常に気になる内容です。現在Amazonは品切れのようでまだ入手できていませんが、届き次第じっくり読んでみたいところです。

f0193273_2305996.jpg『アート・インダストリー—究極のコモディティーを求めて』
辛 美沙 (著)
単行本: 320ページ
出版社: 美学出版 (2008/12)
ISBN-10: 4902078171
ISBN-13: 978-4902078176
発売日: 2008/12
¥ 1,680 (税込)
[PR]
by art-and-money | 2008-12-30 02:34 | 06: Reference
中国アートの専門家インタビュー
東京や大阪?で開催された「アヴァンギャルド・チャイナ−中国現代美術二十年」はとてもおもしろい展覧会でしたが、その展覧会に関わっていらっしゃった栗山明さんのインタビュー記事がありました。



[PR]
by art-and-money | 2008-11-20 14:10 | 04: News Cliping
「アートバブルも終わった:生き残るのは独創性」10月29日 日経夕刊
引き続き日経の記事です。
日経がこのような論調、ということは、
他のメディア全体としても同じ論調に向かっていく可能性が
高いのではないでしょうか。

「アートバブルも終わった:生き残るのは独創性」10月29日 日経夕刊

金融危機の影が美術市場にも差してきた。芸術家の経済的な自立を唱え、実践してきた現代美術家の村上隆さんに、不況を乗り切る心得を聞いた。

・美術市場は他の市場のがクラッシュしてから1年くらい遅れて影響が出る。この秋に上海や韓国で開かれたアートフェアは惨憺たる結果だったようだが、本格的に冷え込むのは少し先になるだろう。
・最近現代美術のマーケットでも新作ではなく少し前に発表された作品にどんな値がついているかを注意してみている。そうすると、ジェフクーンズやリチャードプリンスなどのコンセプチュアルな戦略を展開している作家は人気も価格も右肩上がりだが、アンドレ・セラーノやドナルド・バチュラーなどは継続的な戦略がないため、値もつかなくなっている。

[PR]
by art-and-money | 2008-11-02 01:03 | 04: News Cliping
「金融危機、文化にも波及:しぼむアジアの美術市場」10月25日 日経朝刊
「金融危機、文化にも波及:しぼむアジアの美術市場」10月25日 日経朝刊
米国発の金融危機が、文化にも波及してきた。「アートバブル」と呼ばれるほど過熱していたアジアの現代美術市場は失速。米金融大手などのスポンサー活動の見直しは、国内のオーケストラの活動にも影を落とし始めた。


記事内では、

・韓国ソウルでのアートフェアKIAFでは、資金縮小の衝撃に見舞われ、出展した画廊全体の売り上げが約14億円と昨年より2割以上もダウン
・その直前の9月14日に中国で閉幕した「上海アートフェア」も総売上を昨年に比べて4割近くも落とした。
・10月4,5日に開かれた香港のオークションでは、20世紀中国現代美術の3分の2が予定入札価格の最低額に届かず、不落札となった。これが響き、アジア現代美術全体の売り上げは約29億8000万円。昨年に比べて3割近く減少した。
・10月25日から東京大阪など全国5都市で公演する予定だったアイスランド交響楽団は、土壇場になって来日を中止。その一因は資金難だった。

との事実が淡々と書かれています。
事実ベースだと、もう始まっています。
今年の春までの狂乱はなんだったのでしょうか。
[PR]
by art-and-money | 2008-11-02 01:01 | 04: News Cliping
アート作品の先物取引!?
もうこうなってくると、正直よくわかりません。。。
数ヶ月前に、Survivartのスタッフミーティングで話していたことが実現されました。作品を保管する必要もないし、動かす必要もない。ただお金だけが動いていく。
Intradeというオンライン証券が始めた商品です。

Finalcial Timesより
Gambling on price of art to become a reality
By Deborah Brewster in New York
Published: October 9 2008 03:00 | Last updated: October 9 2008 03:00


日本でも、AIBアートファンドが10/1より募集を始めています。プライマリーのギャラリーで作品を買って、セカンダリーやオークションで転売していき、差額を配当するということかと思います。購入した作品は3年以内に売却とのこと。
AIB アートファンド
[PR]
by art-and-money | 2008-10-09 23:58 | 04: News Cliping
韓国アート界に異変アリ
韓国の人たちは、良くも悪くも行動が早いイメージがありますが、9月上旬に発表された美術品譲渡に関する課税法案の影響などなどで、ギャラリー街にも異変が起こっているようです。

매일경제より
과세방침 한달 … 미술시장은 요즘
전시 취소에 문닫는 화랑까지
경기 침체에 `세금` 겹쳐 가격할인은 기본 블루칩거래 30% 감소ㆍ신진작가는 거래 끊겨
정승환 기자
2008.09.29 17:02:29 입력

<日本語訳>
毎日経済より
課税方針の1カ月...美術市場はいま
展示取り消しに門を閉める画廊まで
景気の低迷に“税”重なり、価格の割引はブルーチップ取引から30%の減少
新人作家は取引途絶え
ジョン・スンファン記者
≫Google自動翻訳で全文を読む

記事内に出てくるssamzie Space(サムジー・スペース)は1998年に韓国のアパレル企業ssamzieが作ったオルタナティブ・スペースで、ソウルの若者文化の街、弘大(ホンデ)にあります。
ディレクターのキム・ホンヒ氏は2006年の光州ビエンナーレの総合ディレクターとして活躍されました。建物の中には、ギャラリーの他にライブホールやレジデンシーも備えており、これまで様々な活動をしていましたが、2009年の3月を持って全ての活動を終えるとのこと。ただ、仁寺洞(インサドン)にあるサムジギルという商業施設内にはCMギャラリーがあり、アートから完全に撤退するわけではなさそうです。

ただ、他にもソウル市内の有名な大型ギャラリーがいくつか閉館予定とのこと。
詳細はまた追ってレポートします。
[PR]
by art-and-money | 2008-10-09 23:05 | 04: News Cliping
ササビーズ香港もリーマンブラザーズ破綻の影響か
9月にロンドンで行われたダミアン・ハーストのオークションとは打って変わって、10月4日〜5日に行われたササビーズ香港のオークションでは、マーケット神話の崩壊を感じさせる結果だった模様です。

TOKYO ART CROSS Inc.
ART NEWSより
サザビーズ不調? 香港オークションふるわず
現代アートの目玉の「モダンアンドコンテンポラリーアジアンアート」のイブニングセールは、出品作品の4割が不落札。
さらに「20世紀の中国アート」のオークションも3分の2が不落札という結果。

2008.10.07

[PR]
by art-and-money | 2008-10-08 15:50 | 04: News Cliping
リーマンブラザーズ破綻後のアート界への影響は?
最近は世界同時株安など、金融不安が広がっていますが、その影響はアートワールドにはどういったかたちで現れるのでしょうか。東アジアというわけではありませんが、リーマンブラザーズ破綻後に起こった事柄についてまとめてあります。


[PR]
by art-and-money | 2008-10-03 04:53 | 04: News Cliping
2008年春の大型アートイベント関連記事
REALTOKYOより
Out of Tokyo 185:「売れないアート」とアートフェア
小崎哲哉
Date: April 17, 2008

---
TABlogより
東京アートウィークス
4月前半に行なわれたアートイベントをまとめてレポートします

by 橋本 誠 2008-04-18

---
The Japan Timesより
The making of a market center
By DONALD EUBANK and JASON JENKINS
Special to The Japan Times
Thursday, April 10, 2008

---
NB onlineより
東京アート市場に新風
日本初の国際現代アートフェア、秋葉原の廃校で開催

2008年4月17日
Kenji Hall (BusinessWeek誌、東京支局テクノロジー担当記者)
米国時間2008年4月4日更新 「Contemporary Art Tries Out Tokyo」

[PR]
by art-and-money | 2008-04-18 01:43 | 04: News Cliping

Copyright(C) Survivart. All Rights Reserved.